大豆の若葉

山栗の季節

秋はいいな 涼しくて ♪

 

 

未生流_西村陽甫先生の花(山栗とホトトギス)

 

ものみな実りの秋を迎えて、木々の色も深まり初めました。

山の実りもどっさりと運ばれて、食卓にもさまざまな食材に満たされる頃となりました。

今年の自然の便りを、未生流 西村陽甫先生が、生けてくださいました。

 

 

野路に輝く花ホトトギス(西村陽甫先生の花)

 

力強く野路に輝く星、花 ホトトギス。

西村先生のお庭に咲くのを

毎年お運びくださいます。


 

山栗と椎の実

 

 

イガ栗ハリハリ、山栗の実は

コロコロ、山からやってきたよう。

 

野山の風を纏って来たのでしょうか。

ひと吹き、空から吹き込むと

椎の葉っぱも、カラカラ音を立て

歌いだすようです。


 

木村宜正さんの三島手の花器とホトトギス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洛北岩倉で作陶なさっている

木村宜正さんの三島手の花器。

まあるい形は、おおらかな秋の実りを

たっぷり受け止めて、揺るぎません。

そのお人柄のように。


 

山栗とホトトギス


 

コロリと落ちた山栗は、仲良くふたつ並んで、楽しく笑っているのでしょう。

野山の風を誘っては、朗らか、朗らか、踊っているのでしょう。

からから、カンラ、歌っているのでしょう。

 

 

西村陽甫先生の秋の花


 

 

 

コメントを投稿