ひきあげゆば

ひきあげゆば

大豆の若葉

温めた豆乳の上に柔らかく張ったところを、竹串で引き上げただけの シンプルな湯葉です。

こちらも、昔から作っております、伝統的な京都を代表する 「京ゆば」です。

ゆばを上げている様子といえば、まず想像なさるのが、こちらの、ひきあげゆばを作っている様子ではないでしょうか。簡単なようでいて、何度あげても同じものを上げるように熟練するまでに、3年はかかります。

(風味が少し損なわれはしますが)、冷凍保存もして頂けますので、ゆっくりとお召し上がりいただけます。

(冷凍保存なさいますと、やはり生湯葉のやわらかな風味が少し損なわれますので)、解凍なさってから御利用の際には、お吸い物、炊き合わせ、鍋物などのお料理にお使いください。
  大豆

ひきあげゆばのご飯

ひきあげゆば(3枚入り)で、写真のご飯を4名様分、お作り頂けます。


 
ひきあげゆば

3枚入り

412

 円 (消費税込)

5枚入り

686

 円 (消費税込)
保存方法> 冷蔵保存 (5℃〜10℃)
消費期限>
製造日を含めて 5日間 です

( 冷凍保存も出来ます。
冷凍保存の場合は、生湯葉の風味は 少し損なわれますが、消費期限は、製造日を含めて 1ヶ月間 となります。 )

原材料の大豆には、国産大豆(100%)だけを 使用しております。


当店のひきあげゆばの栄養成分 を掲載しております。

お召し上がりの際の ご参考になさってください。大豆


大豆  【 年末年始の 御注文 ・ 御発送 に関しまして 】  大豆

誠に恐れ入りますが、生ゆばの年内の御注文を、締め切らせて頂きました。
生ゆばの 新春年初のお届けは、1月9日(水) 以降 となります。
何卒、御了承賜りますよう お願い申し上げます。

それまでの、年内の御発送分につきましては、お手数をお掛け致しますが
お電話、FAX、またはメールフォームにて、お問い合わせください。



お召し上がり方・調理のご提案

煮物や炊き合わせにしてお召し上がり頂く際には、鰹の効いただし汁を多めに、うす味にして御賞味ください。京都で昔から親しんできた、おばんざいです。
生のまま、お召し上がり頂く折りには、生姜醤油や、三杯酢( 砂糖1:醤油1:酢1 )につけて御賞味ください。

あるいは、ひきあげゆばのご飯も、雅趣があり、それでいてとても簡単なレシピです。 ゆばと胡麻の食感で 「もっちり」、「香ばしい」 上品な一品になります。


また、季節のお野菜や海老などをお包みになり、煮炊きもの、または、春巻きのように揚げても、よろしうごさいます。フライパンだけなのに、ひと手間かけるとボリュームアップ!  大豆