大豆の若葉

初秋の嵯峨野~嵐山を訪ねて

小さな秋の訪れを探して、北嵯峨エリアを散策しました。

 

 

 

渡月橋(初秋の嵯峨野~嵐山)

渡月橋をすっかり見渡してみます。

嵐山の中でも、格別の撮影ポイントでしょう。

ここから、ゆっくりと北嵯峨方面へと向かいます。

 

 

北嵯峨の田園風景(初秋の嵯峨野)

京都の西に位置する

北嵯峨には大覚寺もあり

静かな田園風景が残ります。

 

 

 

更に、少し東へ歩きますと

農村の風景を保全している

エリアへと続きます。

 

 

 稲穂の実り(初秋の嵯峨野)

 

 

 

稲穂がこんなにも

たわたに実っておりました。

中には、刈り入れをしている畝も

ありましたから

おそらく早稲の品種なのでしょう。

 

 

稲穂の風(初秋の嵯峨野)

遠くに西山の峯々を見渡して、稲穂が風に揺れてゆきます。

こんな農村の原風景にこそ、満ち足りた感銘を覚えます。

私の好きな、奈良の斑鳩の風景を想起させます。

遠い記憶を呼び起こさせる、そんな、初秋の一日でした。

 

 

 


ゆば長