大豆の若葉

うすはりのヤマシャクヤク開く頃

歳毎に 花の開くを待ち、開いた花に驚きます。

 

 

  ヤマシャクヤクの花

 

 

 

山芍薬

 

 

 

 

 

 

うすはりの 白玉のように

ヤマシャクヤクの花は 開きます。

光に透ける 純白。

年々歳々 花を期していても

歳々年々 初めて出会うように

その色を見つめてしまいます。