大豆の若葉

初夏のバラ ~ 小川裕嗣さんの花器

ピエール・ドゥ・ロンサール と モーツァルト、そして 野ばら。

 

 

初夏の薔薇(ピエール・ドゥ・ロンサールとモーツァルト)

夏のきざす頃、最初に咲くバラは

おおらかに、のびのびとしていて

気持ちよさそうです。

香り高い その花の美しさ。


 

小川長楽さんの花器(初夏の薔薇)

3つのバラを生けた花器は、三代 小川長楽氏の子息 小川裕嗣さんの作です。

楽焼に用いる炭の灰を使っている、とのこと。

すっーと決まった姿には 迷いがありません。

持ち上げる私の手に 寄り添う 温かみのある姿です。

 

 

 

 

 


ゆば長