大豆の若葉

揚げゆばの炊き合わせ

揚げゆばの炊き合わせ(レシピ)

京都の定番おばんざい! たっぷり お出汁のやわらか「含め煮」。

野菜の美味しさ引き立つ、とってもヘルシーな家庭料理です。
旨みと栄養の詰まったお出汁も、一緒に頂きましょう。

材 料

 

分量人数

3人分

揚げゆば

1袋
(7個入)

海 老

3 尾

ニンジン

1/3本

しめじ茸

(石づきを除く)

1 束

絹さや

9~12枚

白ネギ

長さ5cm

山椒の葉 (あれば)

3 枚

だし汁

400cc

砂 糖

大さじ1

小さじ1/2

醤 油

大さじ1~2

酒 (下処理用)

大さじ2

片栗粉

大さじ1

海老には、車海老がありますと、今日はちょっぴり贅沢!

頭は塩焼きにして、お酒の突き出しに。

ニンジンの細工(揚げゆばの炊き合わせレシピ)

1. まず、材料の下ごしらえをしておきましょう。

絹さやは、すじを取っておきます。

海老は、せわたを取ってから、臭い取りの為にお酒に浸しておきます。

ひと手間かけて、ニンジンを細工してみてはいかがでしょう。召し上がるのが楽しくなりますよ。
サッと下茹でしておきましょう。

白髪ネギ(揚げゆばの炊き合わせレシピ)

2. 最後の飾りに使う、白髪ネギを作っておきます。
細く切ってから、冷水に晒しておきます。

油抜き(揚げゆばの炊き合わせレシピ)

3. それでは、調理を始めましょう。

まず、揚げゆばの油抜きをします。
ザルに入れて熱湯を上からまんべんなく回し掛けます。
こうすることで、余分な油が取れて、だし汁をたっぷり吸うことが出来ます。

だし汁と落とし蓋(揚げゆばの炊き合わせレシピ)

4. だし汁に、砂糖 ・ 塩 ・ 醤油を加えて、中火に掛けて熱が上がりましたら、揚げゆばを入れます。

落とし蓋をして、弱火で5分程、煮ます。

海老としめじ茸(揚げゆばの炊き合わせレシピ)

5. 海老は、片栗粉をうっすらと、まぶしてから入れますと、食感が良くなりますよ。

次に、しめじ茸を入れましょう。

ニンジン(揚げゆばの炊き合わせレシピ)

6. ニンジンを入れて火が通るのを待ちます。

絹さや(揚げゆばの炊き合わせレシピ)

7. 最後に、絹さやを入れてから、30秒程で火を止めます。

シャキッとした食感を残しましょう。

盛り付け(揚げゆばの炊き合わせレシピ)

8. 器に盛り付ける時に、白髪ネギをふんわりと載せます。

山椒の葉っぱがありましたら、目にも彩りキレイですよ。

ちょっと一言 : 冬季には鶏肉になさっても、よろしいですよ。


ゆば長